2011年03月10日

まだまだ寒い><

■東方よりジャケット絵として描かせていただいた霊夢・魔理沙


こんばんは、あくぁまりんです!

3月ですがまだまだ寒いです><
今日は本当に寒かったです;
北海道の春は、まだまだまだですね・・・orz
丁度今の季節は学年末試験だったり、入試だったり、
年度末だったりで、皆さん本当にお忙しい季節だと思います><
今の季節は気温の変化が激しいですので、
お体にお気をつけて頑張ってくださいね・・・!
私も引越し準備頑張ります・・・!orz
どの漫画を持っていくかが一番悩みました・・・w(何

今日のイラストは、霊夢&魔理沙です!
(もう少し大きいサイズは、pixivの方で投稿させていただきました。)
↓の方で書かせていただきますが、Tutti Sound様のジャケット絵として描かせていただいたものです。
レイマリを描いたのはすごく久しぶりですね・・・!
とても楽しかったです!
このイラストを描いていて、少しずつCMYKとお友達になれそうな予感がしてくるような気がしました・・・
でもやっぱりCMYKは難しいですねorz
このレイマリさん、今私が使っているPCのディスプレイとノートのディスプレイとでは、
見え方が結構違っておりました!
ディスプレイによっても色が全然違って見えてくるのですね・・・
本当に色って難しいですね><

もうすぐ例大祭ですね!
================================================================
<例大祭関連のお知らせです!>

■カードゲーム東方零次元様の東方零次元 〜紅魔郷&妖々夢〜にて
イラストを1枚描かせていただきました。(幽々子&妖夢)
http://tohozerojigen.net/
ゆゆ様と妖夢を描かせていただけてとても楽しかったです!

Tutti Sound様の5thCD『東方交響音楽選 - 永遠亭組曲』にて
ジャケット絵・レーベル絵を描かせていただきました!

レイマリを描くのがすごく楽しかったですwレイマリ!
デモ音源を聞かせていただきました!
とても素敵な音色に鳥肌が・・・!/////
音楽って本当に最高です・・・!!
================================================================

もし宜しければお手に取っていただけると嬉しいです!
参加することはできないのですが、
それでもどきどきわくわくが止まりません・・・!
いつか行きたいですね〜・・・!

■いつも拍手本当にありがとうございます!とても嬉しいです///
お返事は、金曜か土曜日にこの記事で書かせていただければと思っております。
遅くなってしまい申し訳ございません><

※次の記事にて書かせて頂きました、遅くなってしまい申し訳ございませんでした><
posted by あくぁまりん at 22:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょいとお久しぶりなサモエドです。
4周年、おめでとうございます!

地震と津波、そちら大丈夫でしょうか!?
北海道津波犠牲者のニュースを聞くと、さすがに不安になってきました…
Posted by サモエド at 2011年03月12日 22:52
こんにちはいくいです。

>サモエドさん

お久しぶりです。
交流自体は07th自体だったので覚えていないかもしれませんが(汗)
地震でのあくぁさんの安否についてですがツイッターで確認をしましたところご無事だということです。
ただネットワークが混雑しているらしく全然繋がらないとのことです。
ですので自体が落ち着きましたらあくぁさんも更新するかと思いますよ
Posted by いくい at 2011年03月13日 11:23
■サモエドさん
お久しぶりです!
4周年について本当にありがとうございます!
ここまで運営することができて、本当に嬉しいです。
これも皆様からいただいた元気のおかげでございます・・・!
これからもずっと運営していければと思っております!
よろしくお願い致します・・・!
地震、こちらは大丈夫でした><
ご心配をお掛けしてしまい、申し訳ございませんでした><;
元気でございます。
サモエドさんは大丈夫でしたでしょうか!?;
体調は崩されておりませんか!?大丈夫ですか!?><;

■いくいさん
ご報告本当にありがとうございました><
インターネットに無事に繋がり、ネットからも情報を確認することができるようになりました。
これからもどうかお気をつけてくださいね><
Posted by あくぁまりん at 2011年03月13日 15:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Page TOP